カテゴリー
のんびり、ひといき

新年の準備

今日モデルルームの入口にお手製の門松が並びました。
お手製…、『じいじ』こと72歳のおじいちゃん(私の父です)が独りで
手作りしたものです。
数日かけて材料を集めて日本の習わしにのっとって組み上げました。
いい年になりますようにと願いを込めてつくっていきます。

できあがり!!
素晴らしい出来です(^^)

立派な門松ができ『株式会社 風』にいい風を運んでくれそう・・・、
ほんとうにいいお正月が迎えられそうです。
昔から代々伝えてきた日本の素晴らしい文化・・・。
わら縄ひとつにも、しばり方やまく回数、生ける植物ひとつひとつにも
ちゃんと意味があって、家族みんなで幸せを願うやさしさや強さを
こんな季節の行事を通して伝えていく、そんな慣習を忘れないでおきたい・・・、
門松をつくりあげていく父の姿を見ながら強く思いました。
年明けにはお餅つきも行います。
皆様もぜひ、ご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です