カテゴリー
知多の山

知多の山に行ってきました

まるで真夏のような太陽が照りつける中、
知多の山の草刈りをしました。
当初、草刈りだけの予定でしたが、
木や竹を切らないと山の中の草刈りができない状態でしたので、
手間側で見えている草だけ刈って作業を切り替えました。


  

この草を刈って中の木や竹を切りに山に入ります。
休憩の後、チェンソーで木と竹の伐採に作業を移しました。

伐採作業、切った木は薪に、竹は山肌の土留めに使用します。

途中から重機で切った木を集めて整地を同時にしていきます。

すっかり明るくきれいになった山の入り口、
これは入口のほんの一部です、
2時まで作業を延長して行いましたが、
広範囲での作業には及びませんでした。

次回は山の中にはいってポイントをつけていきます、
どの木を残してどの木を切るかを決め、山の形成にかかっていくのです、
同時に山の中の下草を刈り、伸びた竹や木々の枝葉をきって太陽の光が
地面に届くようにします。
天候に左右されるため、早い段階での日程の告知ができず
大変恐縮ですがお時間のある方はぜひぜひご参加ください。
ご参加の皆様、暑い中お疲れさまでした、わずかな面積でしたが
見違えるように山が生き生きしてきました。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です