カテゴリー
のんびり、ひといき

ある日の我が家の縁側


庭木いっぱいに新芽がふきだし庭には草花(雑草と呼ぶ人多数)が…。
(雑草の定義…見る人がそう思うか、大切な草花だと思うか)
縁側でアイスをほおばる娘の横に『くれ!』とちかよる空(クウ…犬7歳)。
穏やかに流れる時間がやけに心地よい春の午後です。
家造りにはこんな時間を過ごしてこらえる工夫が建てる側に必要だと思います。
縁側…、いらない空間ではないですよね。

「ある日の我が家の縁側」への2件の返信

暖かな光と娘さんの背中に優しさを感じます^^
寄り添うワンちゃんもいいですねえ^^
この間は、散々遊ばせてもらいましたから、
僕のことも覚えてくれてるかなあ^^
縁側はいいですよ!物思いにふけるには、必要な
場所です^^忙しい現代人には、あえて、時間を
ゆっくり使えるような場所が必要に思いますねえ。
>(雑草と呼ぶ人多数)が…。
うちの庭も同じで、うかつに草むしりすると、
嫁にしかられます^^

雫さん
いつも来ていただいて嬉しいです、ありがとうございます。
こんな空間で過ごす時間があれば日常の忙しさもリセットできますよねー、
日本にはこんな趣のある場所がたくさんあったように思うのですが・・・。
これからもこんなところにこだわって家造りをしていきたいです。
草ね~~♪
なんにしても緑はありがたいです。
今日庭のジュンベリーのみが初収穫できました、
明日天気になったら赤く熟した実の写真をアップします、
食べに来てくださいねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です