カテゴリー
北設楽の山

今年も始まりました、丸太小屋造り!

日曜日、北設楽に行ってきました。
昨年から続いている丸太小屋造りです。
この日は20メートルもある杉の木を何本か山から切り出しました。
昨年からのメンバーさん、今年から参加されるメンバーさん・・・、総勢40名ほどの作業です。

レッカーで山から出すのですが、一本でレッカーが傾くほどの重量でした。

山から切り出した杉は近くの建築現場までトラックで運びます、
あえて固定せず、人力で杉をあやつり狭い道を曲がっていきます。
さすがに後ろで操る人、大丈夫か・・・?とヒヤヒヤしました。

みんなで協力して運ばれた杉の木の皮をはがします、
おもに子供たちの仕事ですが、コツをつかむのは大人より早い・・・。
『うわ~~~~、水がいっぱい出てくるーーーー♪』
『虫がいたーーーー!何これーー、見たことな~~~ィ!』
大きな歓声が広いグランドにこだまします。

子供たちはどちらからともなく、
『よろしくね、お友だちになろう!』
『うん!今度も一緒に遊ぼうね!』・・・、と楽しそうです。
都会の真ん中では決して味わえない独特の解放感は、子供も大人も素直にしてくれるようです。

この日はこの作業以外に荒れた畑のゴミを拾い、サツマイモの苗を植える畑を準備しました。
12月から3月まで雪のためお休みになっていた『丸太小屋造り』ですが、
一日山に居るとやっぱり「山はすばらしい」・・・です。
すがすがしい空気と山の生命力が人を癒してくれます。
今年も11月まで北設楽に通います、
北設楽の皆さん、どうぞよろしくお願いします!
楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です