カテゴリー
自然からの贈り物

桜が開花しました

 今年もまた桜が咲きました

緋寒桜(ヒカンザクラ)といいます。
彼岸桜(ヒガンザクラ)という桜もよく似た名前ですが、
旧暦のお正月の頃咲く桜は緋寒桜なのだそうです。
ピンク色と言うよりは桃色、といったほうが近いかな・・・、
鮮やか色です。
昨日はじめの一輪が開き、今日はいくつか開いていました。
気になるのは毎年と違う咲く時期・・・。
いつもは花梅が先に咲くのですが、今年は早くから桜が咲きました、
桜にとってはもう春なのでしょう。
なんだか暖かすぎる2月に私も梅も戸惑っています。
薄着で出かけても大丈夫なここ数日ですが明日からまた少し冷えるそうです。
季節の変わりめです、身体に気をつけてお過ごしください。

カテゴリー
奈良 月ヶ瀬の山

おわび

 以前より皆様にお伝えしてまいりました、
『奈良 月が瀬』の山の薪の採取が行われないことになりましたのでご報告申し上げます。
山に入るために間に入っていてくださった方より、薪の供給が難しいとの理由で
「新たなメンバーさんを募集しない」との御報告をいただきました。
【チーム kaze】で取り組む予定でおりましたのでお知らせをしてまいりましたが
このような結果になってしまい、お誘いだけした格好になってしまったことを
深くお詫び申し上げます。
現在、遠方へ出向かなくても薪が採取できるよう地元の山の持ち主の方と折衝中です、
お話が前に進み、皆さんにお伝えしても間違いないようになりましたら
改めてご報告いたします。
確実な情報だけを御連絡できるよう、今後はさらに慎重に私自身の目で見て
皆様にお伝えしてまいりますのでどうかお許しください。

カテゴリー
自然の力の話

知多半島の気候が変わりつつある?

明け方から降り続けた雪が積もりました。
昨日は学校も保育園も休み、・・・楽しい一日になりました。

そうはいっても、このところの天気には疑問を持たざるを得ません。
夏はいつまでも暑く、湿度は限界を超えています、
冬はめったに降らない雪がしんしんと降り積もります。
確実に何かが変わり始めている・・・、そんな気がしてなりません。
山では『なら枯れ』が大きな問題になっているし、クマやサルの居場所がない、
海では居るはずのないクラゲや魚がいたり、いなくてはいけない魚がいない。
地球の変化が思わぬ災害をもたらしたり、
生き物に対して影響が少なからずあるとしたら・・・。
私たちにできること・・・、考えなくてはいけません。

カテゴリー
自然からの贈り物

めじろの集団

 一カ月ほど前、モデルルームにめじろが30羽ほどいっせいにきました。
垣根のサザンカの蜜を取りに来ていたようですが、
その後なかなかお目にかかれずにいました。
ここ数日、7時をすぎると庭でたくさんの鳥のさえずりが聞こえていたので、
今朝は縁側に出てみました。
すると庭のあちこちに数え切れないほどめじろが・・・。

木にとまるめじろ・・・
花の蜜をとるめじろ・・・
庭の下草におり散歩しているみたいなめじろ・・・
庭の中を飛びまわるめじろ・・・
なにしろ大群でした。
数日前と同じさえずりが聞こえているのできっとずっと前からここに来ていたのでしょう、
しばらくその様子を眺めながら縁側で心地よい時間をボーっと過ごしました。
私の家は森の中にあるわけではありませんが、
夏にはオニヤンマが飛んでくるような庭があります。
この庭で形成される有意義な時間はとても重要な私の宝物です。
毎年このめじろたちに会えるように、この小さな楽園をいつもきれいにしていたいと思います。