カテゴリー
のんびり、ひといき

カブトムシの宿

 
手前に見えているのがカブトムシの宿です。
先日お伝えしたおがこの中から引越ししました。
おがこの中には約30以上の幼虫が越冬していて、そのすべてがこの広い宿に
引越ししたというわけです。
薪を造り始めて3年経ちますがカブトムシが産卵したのは今年が初めて・・・、
薪を移動するとその下からたくさんの幼虫が出てきました。
こんな街の中でも条件さえ整えばカブトムシも生きていけるのだ・・・、と、
発見したときは本当にうれしかったです。
カブトムシが生きられる環境は人間にとっても心地いいはず、
なんとか今年の初夏に成虫になったカブトムシを見たいものです。
早ければ6月の終わり頃、またこのページで成長したカブトムシをお届けできる事を
楽しみに待とうと思います。
虫がお嫌いでない方はぜひ、そのころ見に来てくださいね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です