カテゴリー
北設楽の山

昨日今日と北設楽・・・のはずが・・・

 5回目の丸太小屋造りが北設楽で行われました。
行く予定でいたのですが、どうにもこうにもお仕事のが片付かないまま昨日の朝になり・・・。
夜の親睦会に魚を持って伺うと約束していたので、どうでもこの魚を届けねば・・・、
と、渋滞の中北設楽へ・・・。
到着したのは1時過ぎ、土砂降りの雨の中作業もままならない状態の現場。
親睦会用のお魚をお渡しして皆さんにあいさつして家路に・・・。
チーム 風のメンバーさんで宿泊して今日も山で作業をされている方がいらっしゃいます、
暑い日になりそうです、体調に気をつけて、一日怪我のないよう頑張ってください!!
さて・・・、今日は終戦記念日です。
私の祖父は戦争で命をなくしました、父が5歳のときです。
現代は豊かで不自由のない生活を手に入れ、死を身近に考える機会は少なくなりましたが
一方で子供が放置され命を落としたり、わけもなく殺されたり・・・、納得のいかない死が
ふえてきています。
贅沢になった世の中で本当に大切にしなくてはいけないものをどこかに忘れてきてしまった
結果なのではないでしょうか?
父は言います、食べるものすらなかったけど、残された家族で必死で生き抜いたよ、
その中でほんの少しの楽しみを見つけて一生懸命笑ってたなあ・・・。
一所懸命生きることは命の大切さを子供に伝えていく事になるのではないかと思いました。
終戦から65年・・・、曲がってしまったところをそろそろ治さないと戦争と同じような悲惨な
世の中をまた迎えることになりかねません。
何もかもなくなった日から時が経過し、なんでも手に入る現代を迎えた私たち。
次の世の中が幸せで笑っていられるように今こそ一人一人が考えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です