カテゴリー
イベントを行いました

≪チーム 風≫ 第一回目の会合を行いました

 尋常じゃない暑さの中、第一回目の会合を行いました。
会の趣旨説明とチェンソウの正しい使用法、山に入るときの装具など、
今後の活動のためのはじめの一歩を、皆さんと一緒に話し合ったり
体験したりしました。
チェンソウの始動方法の説明をしています。

チェンのめたてをしています。

このほか、山に入るときの装具や注意点の話など、設定した二時間では全く足りないほど
充実した時間を過ごすことができました。
次回は山での声かけの方法や事故防止についてのお話、実際に立っている木を切って
その迫力や怖さを体感したいと思います。
このような会合のほかに実際の山での伐採活動などの予定も組んでまいりますので
ぜひご参加ください。
ご参加いただきました皆様、暑い中、貴重な時間を割いてお出かけいただきありがとうございました。
チーム 風 の活動はまだまだ始まったばかりですが、たくさんの機会を通して末長く大きな活動に
発展させていきたいと思っています、今後ともよろしくお願いします。

カテゴリー
北設楽の山

設楽の山へ・・・丸太小屋づくり、3回目

日曜日、北設楽の山に丸太小屋づくりに行ってきました。
梅雨明けした空はどこまでも青く、澄みきっていました、知多ではこんな空見たことありません。
今回で3回目の丸太小屋づくり・・・、回をかさねたことでメンバーさん同士の会話がふえていました、
一カ月ぶりに会う皆さんとこの日も淡々と作業開始です。
山へ・・・、杉の木を運びだします。

作業中のグランドへ杉の木を運搬。

この日初参加の≪チーム 風≫のちびっこメンバーさんと・・・。

運んだ杉の枝をチェンソウでとり皮をむきます。

みんなで皮をむきます。

一本づつ木の形に合わせ接合部を丸く削り取っていきます、これもチェンソウで・・・。

縦にえぐって木と木がしっかり重なるようにしてどんどん積み上げていきます。

微妙な力でチェンソウを操作して丸く削っていきます、時間はかかりますが、ピタリと組み合わされば
爽快!!!

こうして短い一日が終わりました。
知多はこの日猛暑でしたが、作業を終えて片づけをするころには冷たい風が吹いていました。 
山は居るだけで心と体を癒してくれます、適度に動いてかいた汗も気持ち良くさわやかです。
また次皆さんと会う約束をして山を後にしました。
・・・この丸太小屋、完成予定日は未定・・・、ほんとうにいつ出来上がるのか、誰にもわかりません。
楽しみが先へ先へと繋がっていきます。
この日、基礎から5段目ほどまで組みあがりました。

カテゴリー
イベントのご案内

チェンソウもろもろ講習会

 チェンソウの使い方、山へ入るときの準備・心得など・・・、
実践をしながらみんなで考えていきたいと思います。

【 第一回目 】


7月25日 日曜日 am10:00~12:00

場所・・・・・家工房 駐車場
持ち物・・・チェンソウ・手袋・そのほかの装備、水分補給用の飲み物
内容・・・・・伐採を行うときの正しい装備の紹介
       (山に入るための着衣など、現物を見ながら説明します)
       チェンソウの正しい使い方の講習
       (実際に木を切って伐採の方法を体験します)
≪御注意≫
当日はチェンソウなどの危険な道具を使います、
お子様のご参加はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
御参加をご希望される方は事前に0569-72-1031(鹿嶌)までご連絡ください

カテゴリー
北設楽の山

山は雨で中止・・・かわりの薪づくり

昨夜、北設楽の竹内さんから連絡があり「明日は雨なので延期…」とのことでした、
メンバーさんに電話で連絡・・・、18日に日程が変更されました。
朝、起きてみると外はいい天気!!
で・・・
突然ボカッっと一日あいたので、ずっとほったらかしになってた薪造りをすることに・・・。

ひと山、切ることができ、ほんの少し駐車場が広くなりました。
夏が本格的になる前に全部終わらせなければ・・・。

今月の終わりころ、薪造りとチェンソウの使い方講習会を開催したいと
思っています、チェンソウの正しい使い方は、本で見ているだけではわかりません。
危険に対する管理の仕方や、実際に山で伐採するときの注意点など、
みんなで考えながら、覚えていきたいと思います。
詳細は追ってこのページで御連絡します、ぜひ、ご参加ください!!

カテゴリー
北設楽の山

7月4日は丸太小屋造りプロジェクト

 次の日曜日北設楽郡の山へ行きます。
今回で3回目、順調に丸太小屋ができあがっている・・・という
ところまで到達してはいませんが、毎回の地域の方々とのふれあいが楽しみです。
今回は切り出した杉の木で壁になる部分を突き上げていく作業が中心です、
新しくHさんご家族も加わり、楽しい一日になりそうです。
8月には懇親会や地域のイベントもあり、ますます北設楽の山との距離が縮まりそうです